カテゴリー

ドラマ見逃し無料動画フル視聴 バラエティ見逃し無料動画フル視聴

各ビデオオンデマンドで配信状況を確認してからご入会下さい。
ドラマ見逃し無料動画フル視聴 バラエティ見逃し無料動画フル視聴
各ビデオオンデマンドで配信状況を確認してからご入会下さい。

サラメシ – 見逃し無料動画フル視聴

サラメシ – 詳細

サラメシ

出典:

放送テレビ局:NHK

放送期間:2011年5月7日〜2021年2月25日

曜日:毎週火曜日

放送時間:20:15〜20:43

公式サイト

サラメシ – 各話の見逃し無料動画フル視聴検索

サラメシ – 出演者

サラメシ – 見逃し無料動画フル視聴検索(公式)

作品の配信状況を確認してから各VODに加入してください

サラメシ – 無料動画サイトを検索

サラメシ – コメント

【2019年6月18日放送の感想】昭和基地で南極料理人として働いている男性を追うとは、さすかNHKの取材力だと感心しました。なかなか見られない昭和基地の食料倉庫を見られて、とても興味深く面白かったです。そして、この男性がとても温和な感じで、いかにもみんなに愛されそうなキャラクターだなと思いました。(女性30代)

【2019年7月2日放送の感想】フィギュアコーチのお昼ご飯でした。職場から近いこともあり、自宅ご飯でした。アスリート向けのバランスの良い食事で色合いも綺麗で凄く美味しそうでした。あとは松野明美さんのさっと手で食べれる、ランチもカラフルで美味しそうでした。(女性40代)

【2019年7月16日放送の感想】サラメシの最後の「あの人が愛した昼メシ」のコーナーが好きなのですが、今回放送されたのが樹木希林さんの愛した昼メシでした。樹木希林さんのイメージにぴったりなセンスの良いフランス料理店でした。ぜひ行ってみたいと思いました。(女性30代)

【2019年9月10日放送の感想】サラメシは、高校生の息子の弁当作りの参考に見ています。今日のお父さんが作る都道府県弁当は、素晴らしくて感激しました。各47都道府県をテーマに、ごはんの上には、都道府県の形に精密に切り取った海苔をのせて、おかずも各都道府県の名物を入れる。私には、都道府県の形に海苔を切るだけでも無理だと思いました。でも、娘さんの「都道府県の形の海苔は、ちょっと嫌です。」のコメントにはびっくりです。ついに47都道府県のお弁当作りをコンプリートしたということで、おめでとうございますと伝えてたいです。TVで紹介する価値のある素晴らしいお弁当でした。私には、決して真似できません。でも、自分なりに息子のお弁当作りを頑張ろうと思いました。(女性40代)

【2019年10月1日放送の感想】"毎週楽しみに見ています。 今回は、助産婦の奥さんのお弁当を2年間作り続けている、定時制高校の先生が印象的でした。 家の息子もそうですが、最近の男性は家事や育児にも積極的に関わって、羨ましい限りです。 共働きが普通の今、夫婦で出来ることを協力しあうのは、当然の事だと思います。 この番組で、色々な家庭を覗き見る事が出来、その家その家のあり方が分かるのも、面白く感じます。 話はそれるのですが、助産婦さんたちのユニフォーム、明るくて華やかでとてもいいなと思いました。 緊張が和らぎ、出産というおめでたい場所にぴったりだと感じました。"(女性50代)

【2019年10月8日放送の感想】デザイン会社のサラメシ。社長が手作りのランチですがそのこだわり様がなかなかのもの。今回は牛すじ煮込みの焼きそばで、例に漏れず美味しそうでした。みんなで食べる時の会話も、何気に部下のリクエストを聞いてあたりで好感がもてました。(男性40代)

【2019年11月5日(火)放送の感想】今回もあまり日常生活とはあまり縁のないお仕事の方が登場。なんと文字のフォントデザイン。正直、お昼ご飯よりその仕事の特殊性に興味がわきました。そして根気強く続けてる仕事の成果を私たちは何気ない日常の中で触れているということに感動でした。(男性40代)

【2019年11月12日(火)放送の感想】"リサイクルショップのまかないがとても美味しそうでした。 カフェを併設していて厨房完備なので作れるまかない。 なのでかなりレアケースだと思いますが、こういう職場で働けるなんてうらやましいです。 作っている男性従業員が、料理は趣味といって苦なく作っている姿も好感がもてます。"(女性40代)

【2019年11月19日(火)放送の感想】今週は、秋のお弁当スペシャルでした。北海道の棒ダラ工場の場面では、いつも写真を撮る阿部了さんが、おばあちゃん達におかずを食べさせてもらっている姿が微笑ましく思いました。昼飯にまつわる様々な姿を見せてくれるこの番組、とても好きです。(男性40代)

【2019年11月26日(火)放送分感想】家族と毎週見ています。今週は馬を指導する人のお昼ご飯を取り上げていました。サラメシは、お昼ご飯だけではなく、職場についての仕事内容などちょっとした紹介をしてくれるので勉強になります。お昼ご飯もとても美味しそうでした。サラメシを見ると贅沢なお昼ご飯っていいな?って思います。自分も贅沢なお昼ご飯食べちゃおうかな。♪(女性20代)

【2019年12月10日(火)放送の感想】NHKの長寿番組「のど自慢」に出演するドラマーの山口さんのサラメシでした。食べていらっしゃったのは仕出しのお弁当でしたが、それよりも「のど自慢」の裏側を知ることができ面白かったです。土曜日に200組を超える参加希望者の予選を終え当日の生放送まで体力だけが頼りの過酷な仕事のようです。それでもニコニコと笑いながら出演者がノリノリで歌えるよう自らも歌いながらドラマを叩く姿にはプロの仕事を感じました。(男性50代)

【2019年12月24日(火)放送の感想】「サラメシ」を観て、働く大人のランチとは何かと考えながら、観ていました。行ったことのないお店に入ってランチを食べたいとは思いましたが、金銭的なことを考えてしまうと、お弁当を作るか、コンビニになってしまうと思いました。(男性30代)

【2020年1月7日(火)放送の感想】"富山のかまぼこの種類の多さに驚いてしまいました。 鮮やかなピンクの鯛のかまぼこならば、餡子ぎっしりの鯛のお菓子よりも、健康的な食材なので食べやすいですし、引き出物にもピッタリだと思いました。 高価だと思いますが、機会があったら食べてみたいです。"(女性50代)

【2020年1月21日(火)放送の感想】救急医療の病院のサラメシでした。時間通りに食べられず、途中で呼び出されることも多く、本当に大変そうでした。患者には「バランスよく栄養をとってと言っているのに、自分はだめですね」と笑っている女医さんが印象的でした。お弁当紹介は、犬や猫のキャラ弁でした。かわいくて食べにくそうです。(女性60代)

【2020年1月28日(火)放送の感想】沖縄料理店のまかないランチ。店長がめんつゆを使ったお昼ごはんを作られていました。カレー粉を使わないカレーって。めんつゆミートソーススパゲティも食べてみたいですね。店長の経歴も興味深かったです。管理栄養士から転職とのこと。色んな人生ありますね。(男性40代)

【2020年2月4日(火)放送分感想】鶴岡の鉄工所のサラメシ。世界のスープをいろいろチャレンジされているそうで。ラクサというスープに男性2人が挑戦されていました。見様見真似というか行き当たりばったりみたいな感じでしたが、無事みんなに振る舞うことができてました。本当のラクサの紹介もありました。全然違うっいうでも誰も気がつかない。面白かったです。(男性40代)

【2020年2月11日(火)放送の感想】コーヒー農園のまかないが登場。コーヒー農園を家族で開業された。当時のメンバーで一緒に昼ごはんを食べるのも幸せなことですね。まだまだ国産コーヒーのシェアを考えると大変なことだと思いますが、その志を息子さんが語られていました。その言葉を話す時の真剣な表情が印象的でした。(男性40代)

【2020年2月18日(火)放送分感想】"スカーレットを見ていないのですが今回朝ドラは滋賀県が舞台だったのですね。 昔から使っている釜が本当に迫力があって凄いです。 今の電気を使った釜ではなく薪を使った釜は本格的ですね。 焼き物をするのに並べ方も重要だそうです。 並べ方を工夫しないとまんべんなく焼くことができないそうで凄く苦労しそうだなと思いました。"(女性30代)

【2020年2月25日(火)放送の感想】50歳で大企業のキャリアを捨て自らITのベンチャー企業を起こした男性のサラメシでした。家族を残し単身赴任は一見大変そうですけれども、「仕事にはやりがいしかない」と言うように自分ができるやりたい仕事をするのは楽しいばかりなのですね。羨ましいです。食事も簡単に済ませるのではなく自ら凝りに凝ったお弁当を自作するのも何やら楽しそうでしたね、そんな経験も仕事にきっと繋がっているのだと想像します。(男性50代)

中井貴一さんの声にいつも癒やされていますが、今回もほっこりするランチ風景を見せていただきました。サラリーマンだけでなく、様々な職業の仕事場でのランチ風景を見てその人の生き様まで見えるようなそんな不思議な番組です。(女性30代)

【2020年3月10日(火)放送の感想】私は悪人なので、3.11の話になると、げんなりする。人が死んだ話を延々と得意げに語られてもね。サバ缶は貧乏な私には有り難い。中井貴一はやたらとテンションが高いな。ミキプルーンを毎日食べているからか、なーんか怪しいよな。(男性40代)

【2020年3月31日(火)放送の感想】サラリーマンの人達が決まったお昼休みの時間で、いろいろと楽しんでいるのがおもしろかったです。明日のお昼はあれにしようと思ってしまうほど美味しそうなものがでてきます。最後に出てきた篠沢教授も懐かしかったです。(女性50代)

【2020年4月14日(火)放送の感想】労働基準監督署の方のサラメシが取り上げられました。でも興味は、その仕事内容の方でしたね。なかなか見る機会がありませんから。この方、自分で頑張ってお弁当を作られていました。この方の人生もまたすばらしいと感じました。(男性40代)

【2020年4月21日(火)放送の感想】視聴者の皆さんのサラメシを見ることができました。単身赴任の旦那さんが作ったお弁当箱や給料日のご飯の特集がありました。給料日だから豪華だったり、仕事の都合上いつも通りだったり、いろんなご飯が見れて楽しかったです。(女性30代)

【2020年4月28日(火)放送の感想】ほぽ毎週見ていますが、今週は宝塚のハサミ職人さんのサラメシを見せていただき、また理容師が使用されているハサミは大量生産されているものではなく、一つ一つ職人が作っていることを初めて知りました。理容師という職人のこだわりに合わせてつくるハサミも、またハサミ職人さんのこだわりを感じて、だからいいものができるのだとサラメシよりも、印象に残っています。(男性40代)

【2020年5月12日(火)放送の感想】南極の昭和基地のシェフを現地スタッフが撮影しました。食品庫には、たくさんの物が保管され、肉、魚、野菜や果物は、全部冷凍ですが、一部室内で栽培しています。1年間で全部食べきるそうです。金曜日は曜日感覚のためカレーの日です。日曜日は休みなので、みんなで作ったりもしますが、シェフは休み無しで大変です。良い映像が見られました。(女性60代)

【2020年5月19日(火)放送の感想】中井貴一さんのナレーションが楽しいです。最初中井さんだと思いませんでした。食事中は誰もが笑顔で良いですね。お弁当の紹介コーナーも好きです。自分の弁当作りに参考にしてます。食用の桜の紹介をしてました。今年はコロナで花見が出来ませんでしたね。来年は桜を見ながらお弁当たべたいです。(男性40代)

【2020年5月26日(火)放送の感想】自粛も解除、注意はしながら普通の生活に戻り始める今週のサラメシはメモリアルかも、お弁当は見ながらチェック、メモをとるようになりました。メインは「千葉ロッテマリーンズの場内アナウンス」のサラメシ。今シーズンのプロ野球開幕はようやく道筋が見えてきた今回にはすばらしい回でした。ところで中井貴一さんのナレーションはいつ録ったのでしょう?また編集が涙がでるほどすばらしい、最後のアナウンスには感動しました。開幕はもうすぐです。(男性50代)

【2020年6月2日(火)放送の感想】今の時期のリモートワークの話でした。できる職種なら良いですが、世の中会社にいかないと出来ない仕事のほうが多いと思うのですが皆さんどうなんでしょうか。いえならゆっくり食べれそうなのでその面ではいいですね。(男性40代)

【2020年6月9日(火)放送の感想】プロのスポーツ選手の自炊サラメシでした。自炊とは思えないほど豪華で華のある、食事で驚きました。特に電子レンジで作るかぼちゃの煮物は、手軽で真似したくなるアイデアでした。メインの鶏肉も漬け込んでから焼く手間のかけようでした。料理男子を、満喫できて楽しかったです。(女性40代)

【2020年6月16日(火)放送の感想】絹織物工場のサラメシが紹介されました。進学して上京する男の子の作る牛丼、美味しそうでした。おいしいものを食べて起こる人はいないとか、いろいろな名言がありました。おじいちゃんがおいしいと言えば、孫がありがとうと答える。ちょっとした会話に感動がありました。(男性40代)

【2020年6月23日(火)放送の感想】カレー特集でした。カレーはトップ10に入るくらい大好きなのですが、最近全然食べてなくて…より一層食べたくなりました。ドロドロのルーのカレーや、スープカレーなど沢山の種類のカレーが出てきて、次作るときは新しいものに挑戦しようと思います。(女性20代)

【2020年6月30日(火)放送の感想】オムロンの本社にある食堂の模様を伝えてくれていました。オムロンでは日替わり定食が200円という安さなのに、すごいボリュームの定食が食べられることがわかりました。さすが大企業は福利厚生が行き届いていると思ったものです。(女性20代)

【2020年7月14日(火)放送の感想】サラメシって、サラリーマンの飯のことじゃなかったの?今回は、サラリーマンではない、飛び込みのコーチの飯を紹介するようだ。でも、飛び込みのコーチングの裏話が多いなあ。NHK的には、オリンピックを推進しているポーズをとらないと安部政権に睨まれるからだろうな。紹介するランチが普通すぎて面白くないからかな。(男性40代)

【2020年7月21日(火)放送の感想】コロナ禍で苦境に立たされた近隣の飲食店を救うべく日替わりでデリバリーを行う京都の産婦人科を取り上げ、過酷な産婦人科の業務の合間の貴重な食事の時間が紹介されていたが、次から次へと美味しそうな食事が出てきていた。(男性40代)

【2020年7月28日(火)放送の感想】神社をアトリエにしている画家が、母と娘の弁当絵日記を描いていました。出来事もたくさん書いてあり、思い出になります。800枚もあるそうです。自分でスパイスを組み合わせてカレーを作るのが今の趣味だそうです。本格的でおいしそうでした。(女性60代)

【2020年8月4日(火)放送の感想】視聴者の方のサラメシが、すごく美味しそうでした。職場の賄いやお弁当など様々なサラメシがありましたが、皆さんすごく美味しそうに食べていたのが、印象的でした。また妻のSNSで自分の食べたお弁当の中身を確認していた方が面白いなと思いました。(女性40代)

【2020年8月18日(火)放送の感想】レモン農家さんのレモンずくしランチがすごく美味しそうでした!連日暑いどころじゃない毎日ですが、レモンのイタリアン素麺だったらサラッと食べられそうですし、普通の素麺より栄養価が高そうで食べてみたいです。また、塩レモンおにぎり!塩レモン、パンなら想像がつくんですが、おにぎりに塩レモン…どんな味?と気になって仕方ありません。半年寝かせた島の定番調味料。洋食やスイーツだけでなくあれこれ使えるならぜひ味見してみたいなぁ〜と思います。夏場は料理が面倒になりがちですが、「美味しいもの食べたい!ちょっとお料理がんばろうかな」と前向きになるオマケ付きでした。(女性30代)

【2020年8月25日(火)放送の感想】おいしそう動画では、たこ焼き、トマト入り炊き込みご飯がおいしそうでした。サラメシ海外特派員のコーナーは、パラグアイからでした。日本人が作るパラグアイ料理をたくさん紹介しました。牛肉が乗ったスパゲティのようなタジャリンが、ボリューム満点でした。(女性60代)

【2020年9月1日(火)放送の感想】ご飯もさることながら、今回は登山好きが高じて料理未経験で富士山の神社の賄い係になってしまったお父さんと、手作りレシピと電話でサポートする奥さんのエピソードがなんとも素敵でした。そのご夫婦も、富士山麓のお豆腐屋さんも…富士山に関わる人達はご夫婦仲良い方が多いような?ブルドーザーおにぎりも、旦那さんの仕事をよく理解しての一品。早起きしてくれる奥様の愛情を感じます。霊峰富士には夫婦円満のご利益もあるのかしら…と思った放送でした。(女性30代)

【2020年9月8日(火)放送の感想】中井貴一さんの語りがすごくいいですね。聞いていて普通に情景が浮かんできてとても癒されました。ダパンプのイッサさんが出ていたのですが彼の人柄がとても好きですね。かなり爽やかで絶対にいい人ですね。これからも活躍して欲しいです。(男性30代)

【2020年9月15日(火)放送の感想】島根のカトリック教会を訪ねました。若い神父さんのランチは、信者さんのうなぎ屋さんから送ってもらった、ウナギの切れ端丼です。一人で神に感謝して食べていました。おいしいものを食べることは幸せにつながるので、大切にしたいと話していました。納得しました。(女性60代)

【2020年9月22日(火)放送の感想】ハードコア弁当は、おかずを一品ご飯の上にのせます。かまぼこ、おかし、ソーセージなど、面白いです。ランチ五七五は、ユニークでした。56歳の方が、鯵の開き、納豆、味噌汁、ご飯のランチでよみました。「朝納豆、昼納豆で、米つきる」分かりやすく、愛情を感じます。(女性60代)

【2020年9月29日(火)放送の感想】子供部屋で仕事をしたいるという女性の話は、とても興味深かったです。人事異動したばかりで、初対面の人ともリモートだったそうで、こういう人たちは大変だっただろうと思いました。これも、今年ならではのことなのかなと思いました。(女性40代)

【2020年10月6日(火)放送の感想】広島、鞆の浦のタクシーの営業所が紹介されました。鞆の浦といえば宮崎駿監督の崖の上のポニョのモデルとして有名。事業化された小型電動タクシーが狭い町の中を走っている風景は良いですね。ドライバーさんも良い人でしたね。(男性40代)

New List 一覧

Weekly ドラマ

Weekly バラエティ

Sat(土)バラエティ