カテゴリー

ドラマ見逃し無料動画フル視聴 バラエティ見逃し無料動画フル視聴

各ビデオオンデマンドで配信状況を確認してからご入会下さい。
ドラマ見逃し無料動画フル視聴 バラエティ見逃し無料動画フル視聴
各ビデオオンデマンドで配信状況を確認してからご入会下さい。

上沼恵美子のおしゃべりクッキング – 見逃し無料動画フル視聴

上沼恵美子のおしゃべりクッキング – 詳細

上沼恵美子のおしゃべりクッキング

出典:

放送テレビ局:テレビ朝日

放送期間:1995年4月3日〜

曜日:帯(毎朝・毎昼など)

放送時間:13:45〜14:00

公式サイト

上沼恵美子のおしゃべりクッキング – 各話の見逃し無料動画フル視聴検索

上沼恵美子のおしゃべりクッキング – 出演者

上沼恵美子のおしゃべりクッキング – 見逃し無料動画フル視聴検索(公式)

作品の配信状況を確認してから各VODに加入してください

上沼恵美子のおしゃべりクッキング – 動画サイト直リンク

上沼恵美子のおしゃべりクッキング – 無料動画サイトを検索

上沼恵美子のおしゃべりクッキング – コメント

【2020年3月10日(火)放送の感想】今日は「豚肉とバルサミコソテー」です。バルサミコスの高級さを主張する恵美子さん。弁当のおにぎりに関しては、関西は俵やでー、子供は親の弁当作りの苦労を全然分かってへん、とご立腹です。親孝行はお金がいい、と本音の恵美子さんです。お金はオールマイティーな財ですからね。塩と胡椒は炒める前、なるほど、料理のコツを頂きました。(男性40代)

今日は3.11特集とかいうことで、大下のババアがのさばって、恵美子さんの番組を侵略した。なんて悲劇的なのでしょうか。3.11とかどうでも良いので、おしゃべりクッキングを毎日欠かさずやってほしかった。朝日は頭がおかしい。(男性40代)

【2020年3月12日(木)放送の感想】皆大好きBLTサンドでした。レタスやらトマトやらベーコンをとにかくモリモリに盛っていたので分厚すぎて大丈夫?と心配になりました。ところがどっこい、さすがシェフ!ラップでくるんでからナイフでカット。スパッとキレイな断面図で納得しました。(女性40代)

【2020年3月13日(金)放送の感想】上沼さん、また太ったのか?もしくは花柄のシャツが膨張させて見せるのか?とにかくボリュームが増しましたね。牛肉がほどよく柔らかそうでおいしそうでした。ピリ辛ソースもこれなら辛いのが苦手な私でも食べられそうでした。やはりシェフの先生は手際が良い。美味しそうに見えるし魅せる所作ですね。(女性40代)

【2020年3月16日(月)放送の感想】今週のテーマは、”簡単スピードメニュー”ということで、豚肩ロース肉はしゃぶしゃぶ用のお肉なので、火が通りやすいし、豆腐や、ちりめんじゃこも、短時間で火が通るので、スピードメニューには、ぴったりだなと思いました。ただ、粉山椒は、普段の食事に使わないので、わざわざ準備しなければならないのがちょっと残念でした。(女性30代)

【2020年3月17日(火)放送の感想】今週のテーマは簡単スピードメニューです。今日は鶏のトマト風パスタでした。鶏ひき肉をフライパンに押さえるように炒めていました。炒める順番が大事なのだとわかりました。にんにくと豆板醤と白ワインという味付けがおいしそうでした。(女性60代)

【2020年3月18日(水)放送の感想】今日のメニューは”かんたんホイコーロー”でした。キャベツは電子レンジで火を通していましたが、水気が出ないようにするポイントを石川先生が仰っていたのでスゴく参考になりました。上沼さんが試食をして絶賛していたので、今度キャベツを買ったら作ってみようと思いました。(女性40代)

【2020年3月19日(木)放送の感想】この日の放送では「簡単スピードメニュー」と題して「鶏の香味ねぎ風味」というメニューを紹介しておりました。私は鶏肉の皮が苦手なので積極的に鶏肉料理は作りませんがこの味付なら食べる事が出来そうな感じに見えました。その間に上沼さんの新曲「時のしおり」のご紹介も入れば料理も引き立つと言うものです。ネギが上手に鶏肉に絡んで食事が進みそうです。(男性50代)

【2020年3月20日(金)放送の感想】この日の放送では「簡単スピードメニュー」と題して「海老と温野菜のオーロラソース」を作っておりました。ジャガイモ(メークイン)・スナップえんどう・エビと言った材料が一つの鍋で手軽に茹でる事が出来てソースの色味も映えていましたが作り方も然程手間を感じませんでした。(男性50代)

【2020年3月23日(月)放送の感想】春を味わう蛤と鯛の潮煮を紹介していて、ゲストの島崎和歌子さんは試食時に大人の味わいに絶賛していました。蛤の旨味がたっぷり素材にしみ出していたので、2月から4月にかけての食卓にぴったりな料理だと感じました。(男性30代)

【2020年3月24日(火)放送の感想】あおさは、最近、気になっている食材なので、今日、紹介されていた「アサリと海苔のつけ麺」のつけ汁に、あおさが入っているのは良いなと思いました。いろどりだけでなく、あさりのダシとあおさの香りが合わさって、良い香りだろうなと思いました。(女性30代)

【2020年3月25日(水)放送の感想】この日の放送では「春を味わう」と題して「オニオンリング」を紹介しておりました。ゲストは最近ハーブティーを良く飲んでいらっしゃるという島崎和歌子さんでした。ホットケーキミックスを使って揚げていますので味付は甘めに仕上がり付け合わせはレモンとトマトケチャップでした。和食の天ぷらとは明らかに異なる洋食のシェフの手による春らしい一品でした。(男性50代)

【2020年3月27日(金)放送の感想】この日の放送は「春を味わう」と題して「そら豆と海老の炒めもの」をタレントの島崎和歌子さんをゲストに迎えて作っておりました。中華料理という事で様々な下ごしらえはしますが仕上げは短時間のうちに出来ていくところが見事でした。島崎さんも上沼さんの前では大人しく食べているしかなかったのかもしれません。こんな島崎さんを観るのも珍しいと言えます。(男性50代)

【2020年3月30日(月)放送の感想】「スペアリブの味噌煮」は、子どもからおじいちゃんやおばあちゃんまで食べやすい味だろうなと思いました。大根や卵にもしっかり味が染み込んでいるようで、とても美味しそうでした。まだ時々寒い日があるので、そんな日に食べたいなと思います。(女性30代)

【2020年3月31日(火)放送の感想】りっぱな牛肉のローストは、外食でしか食べられないと思っていましたが、家でもあまり苦労せずにできるようで、今度の週末にでもやってみようかなと思いました。今年は、あまり外出できないので、たまには豪華なディナーを食べようと思います。(女性30代)

【2020年4月1日(水)放送の感想】1日は、「手羽の梅風味」をやっていました。煮込む工程ですが、落とし蓋をすることで味が染みておいしくなると思いました。出来上がりは、ボリューム感があってご飯が進みそうでした。残った煮汁は、チャーハンなどに使えるような気がしました。(男性40代)

【2020年4月2日(木)放送の感想】大人から子供まで、嫌いな人はほとんどいないというカレーと比べて、影の薄いイメージのハヤシライスですが、”がっつりお肉”というテーマで、あえてハヤシライスを紹介するというセンスが良いなと思いました。私も久しぶりに食べたくなりました。(女性30代)

【2020年4月3日(金)放送の感想】今日は「スペアリブのオーブン焼き 」です。肉料理は、素材さえ良ければ、後は味付けが良ければ上手く行くので、楽ですね。難しい所といえば、厚い肉にどうやって火を通すか、という所くらいでしょう。恵美子さん、結婚に関して、15年を超えると惰性だと、言い放っています。今週の格言ですね。(男性40代)

【2020年4月6日(月)放送の感想】鶏のもも肉を使った照り焼きは、定番とはいえ、やはりプロの先生が作ると、その照りといい、焼き色といい、とてもおいしそうで本格的になるからさすがだなあと思いながら見ていました。お皿に盛りつける盛り付け方も上品で、立体的で参考にしたいと思いました。(女性40代)

【2020年4月7日(火)放送の感想】今日は豚肉とニンニクの茎の炒め物です。玉ねぎの入っているので、甘みもあります。オイスターソースとこしょうの味がしっかりしていて、食欲をそそります。簡単にできて、ご飯がたくさん食べられる基本のおかずを紹介してくれてうれしかったです。(女性60代)

【2020年4月7日(火)放送の感想】今日は豚肉とニンニクの茎の炒め物です。玉ねぎの入っているので、甘みもあります。オイスターソースとこしょうの味がしっかりしていて、食欲をそそります。簡単にできて、ご飯がたくさん食べられる基本のおかずを紹介してくれてうれしかったです。(女性60代)

【2020年4月8日(水)放送の感想】この日の放送では「基本のおかず」と題して「ローマ風カルボナーラ」を作っておりました。ローマ風のカルボナーラは生クリームは使わないそうです。そして全卵を使うという事でした。他に具材はベーコンだけしか使っておりませんで見た目にもシンプルですがそれがローマで食されている庶民のパスタであると感じました。(男性50代)

【2020年4月9日(木)放送の感想】新型コロナウイルスの感染拡大の防止のために、外出の自粛が要請されてから、ストレスがたまるせいで、から揚げなどの肉食でかつ高カロリーなものを多く食べていたために、太ってしまったので、たまには、魚料理も良いなと思いました。(女性30代)

【2020年4月10日(金)放送の感想】今日のメニューは麻婆豆腐。四川風なので辛めとのこと。豆腐にこんな下ごしらえをするなんて知らなかった。甜??という初めて聞く調味料が出てきた。片栗粉を3回にわけていれるといいなど、ためになる情報がとても多かった。まねして作ってみようと思う。(女性30代)

【2020年4月13日(月)放送の感想】この日の放送は「キャベツとじゃがいも」と題して「キャベツと鶏のごま酢」を作っておりました。ゲストは歌手の大江裕さんで「岸和田のだんじりには婦人会で出席させていただきました」とキャラクター全開で自己紹介しておられました。ごまだれは練りごまに砂糖・水・ぽん酢でさっぱりとした仕上がりでした。上沼さんは「紅ショウガも欲しい」とおっしゃっていましたがそれは無くても十分な料理が出来ていた様に思います。今週も楽しい一週間になりそうです。(男性50代)

【2020年4月14日(火)放送の感想】パスタは、子どもたちも大好きなので、今日のように、簡単なパスタ料理を紹介してくれるのは、とてもありがたいです。キャベツの緑に、卵の黄色を加えても、とても春らしいパスタになりそうだなと思いました。明日のランチにでも、早速、子どもに作ってもらおうと思いました。(女性30代)

【2020年4月15日(水)放送の感想】今日は芽キャベツと肉団子の煮込みを作っていたが、芽キャベツは正直なかなか料理に使わない。今の時期しか売っていないのかもしれないけれど、スーパーに売ってあるのも見たことがない。上沼さんが何回も可愛いと言っていた通り、芽キャベツは確かに小さくてかわいかった。若い演歌の人で歌下手な人がいるって言いだしたのが面白かった。(女性30代)

【2020年4月16日(木)放送の感想】揚げ神じゃがいもの牛そぼろがけでした。ジャガ芋を皮のまま揚げたのですが、皮が焦げないように温める前の油にジャガ芋を入れていたので、最後まで皮もきれいな色のままで出来上がりが凄くきれいでした。最後に黒胡椒をかけるひと工夫が意外でした。(女性40代)

【2020年4月17日(金)放送の感想】今日は、新じゃがと手羽のコーラ煮です。コーラで煮たことないので、どんな味になるのかとても興味がわきました。今、美味しい新じゃがで、レシピをみながら作ってみようかと思いました。上沼さんのおしゃべりを聴きながら、料理番組をみるのは楽しいです。笑えて、元気をもらえます。(女性40代)

【2020年4月20日(月)放送の感想】ねぎと豚肉のさっと煮。ゲストなしでしたが、上沼さんのマシンガントークが最後まで続いておもしろかったです。先生とのコンビ芸がよかったです。さっと煮と言っておきながら結構煮ていた気がします。大ぶりな豚肉がいいですね。片栗粉がポイントでしょうね。(男性30代)

【2020年4月21日(火)放送の感想】鮭の甘酢あんかけでした。ミックスビーンズを使っているのが意外でしたが、手軽に彩りを加えることができるし、日持ちするし良いアイデアだなと感じました。最後に胡椒をかけていたのですが、甘酢と胡椒がどういう味になるのか凄く気になりました。(女性40代)

【2020年4月22日(水)放送の感想】海老とグリンピースの煮込みでした。大きめの海老とトマト、グリンピースが入っていてとにかく色合いが綺麗で、美味しそうでした。海老の下処理の方法や仕上げにレタスを入れたのが凄く意外でした。また上沼恵美子さんの昔の話も面白かったです。(女性40代)

【2020年4月23日(木)放送の感想】普段料理でホタテを使うことはありませんが、オイスターソースと絡んだホタテは色合いがよく、おいしそうでした。実食の時に、上沼さんがおいしそうにホタテを食べて白飯をかきこんで、ホタテを絶賛していたのは食欲をそそりましたね。(男性30代)

【2020年4月24日(金)放送の感想】今まで、家で”チリパウダー”を使ったことはありませんが、これからもしばらく家で3食料理を作ることが続きそうなので、これを機に、いろいろなスパイスを揃えて、作ったことがないメニューに挑戦してみたいなと思いました。(女性30代)

【2020年4月27日(月)放送の感想】片栗粉をつかった“あん”の威力は、すごいなと思います。トロッとした“あん”をかけると、どんな料理もプロの味に近づいたように見えて、格があがるような気がします。卵のふんわりした感じと、ネギの緑のコントラストがきれいだなと思いました。(女性30代)

【2020年4月28日(火)放送の感想】今日の先生は、愛知県出身だそうですが、母親の料理を食べていた頃は、赤みそだったけれども、結婚してからは、白みそになったと言っていて、やはり、奥さんの味つけによって、男性は変わっていくものだなと思いました。(女性30代)

【2020年4月29日(水)放送の感想】29日は、「温野菜の卵たっぷりタルタル」をやっていました。卵は常温に出しておくと言っていたので、参考になりました。このレシピは、野菜ととても合う感じがしました。その他にも、パンに挟んだりするとおいしそうだと思いました。(男性40代)

【2020年4月30日(木)放送の感想】今日はだし巻き卵のすまし仕立てを作っていましたが、卵料理はとても大好きな料理の一つなので、今日の夕飯はこの番組の料理の仕方をまねして作ってみたいと思いました。今は新型コロナの影響で外出することができないので料理番組で見た、料理をするのが楽しいです。(男性20代)

【2020年5月1日(金)放送の感想】先生が、「一気に強火で炒めます」と言って、卵をフライパンに入れましたが、思っていたより火力が弱かったのか、イマイチだったので、すかさず上沼恵美子さんが「そこまで強火でもない」とツッコんでいたのは、さすがだなと思いました。(女性30代)

【2020年5月4日(月)放送の感想】まぐろのちらしずしでしたが、いいまぐろを使っていますね。タレを作るときに上沼さんが「私は生醤油だけでいいと思いますけどね。料理の先生だからみりんを入れないと格好がつかないんでしょうね」というセリフには笑ってしまいました。先生のリアクションもよかったですね。盛っているときに、先生チラシすぎや!と言っていたのもおもしろかったです。(男性30代)

【2020年5月5日(火)放送の感想】ナツメグの在り方を店員に聞いて、必ず奥に聞きに行って、そして2度と出てこないって、相手が上沼さんだからではないかと思いつつ、そういう話を聞きたくてこれを観てます。先生が「中火でお肉を焼くような感じで焼いていきます」とハンバーグ焼きながら言うので、それも肉だよっとツッコミました。上沼恵美子との絡みは『辻』のベテランでも緊張するんですね。見ていて楽しいです。(女性50代)

【2020年5月6日(水)放送の感想】カレー餃子でした。キャベツはフードプロセッサーを使ってみじん切りをして、水分をしっかり絞ります。ひき肉とカレー粉はしっかり混ぜます。焼くときは、餃子4分の1の高さまで熱湯を入れて蒸し焼きをするのがコツです。カレー味の餃子は食べたことが無いですが、子どもは好きな味だと思いました。(女性60代)

【2020年5月7日(木)放送の感想】豚肉を使ったしょうが焼きを美味しく調理する方法を披露していて実際に試して見たい気持ちになったが、ネギとアスパラの大きさが日常生活で買い物をするスーパーマーケットでは見かけない品物だけにビックリ、更にキャベツを千切りにしたものかと思ったらレタスを千切りにしたものとわかり、素人では無理な凄さをちょくちょく入れてくる所が面白い。(男性30代)

【2020年5月8日(金)放送の感想】上沼さんの昔のエピソードがおもしろかったです。ウェイトレスの半券をちぎる練習を家でしていたというのは昭和を感じますね。バナナジュースのインチキ商法には笑ってしまいました。普段ナポリタンを作るときは、魚肉ソーセージと玉ねぎだけですが、ハムとマッシュルームもまたよさそうで今度作ってみたいと思います。(男性30代)

【2020年5月11日(月)放送の感想】月曜日の和食のメニューはいかの香味揚げでゲストは終わらう芸人のずんの飯尾さん。飯尾さんの子供のころの両親共働きなので飯尾さんが料理を作っていたエピソードを交えながら、イカに小麦粉をまぶして下準備が進んでました。飯尾さんのトークでスタジオが和みながら料理が進んであっという間に完成でした。イカはきちんと処理しておけば油に入れてもはねないことがわかりました。(女性40代)

【2020年5月12日(火)放送の感想】今日はタコチャーハンです。大阪人は、タコには思い入れが強いのでしょう。恵美子さんのトークのマシンガン具合も加速しています。大阪人は毎日たこ焼きを食べているので、タコは大阪人の命の源です。大阪人は、タコ焼きをご飯にかけて食べるので、後はそれをフライパンで炒めれば、タコチャーハンの完成です。しかし、今日は、もっとカッコを付けて作っています。(男性40代)

【2020年5月13日(水)放送の感想】いかとアサリの白ワイン蒸しでした。アサリは塩をかけてよくもみ洗いをします。じゃがいもを焦げ目がつくようにじっくり焼きます。生のイカにニンニクやコショウ、塩、パセリなどで下味をつけておくのがコツです。そして2分間蒸します。おいしそうでした。(女性60代)

【2020年5月14日(木)放送の感想】今回は「いかとニラの炒めもの」です。ゲストの婚約に至るまでの過程をやたらと突っ込みたがる恵美子さんです。今回のテクニック「油通し」、貴重な知識を頂きました。今の人は、結婚しない、家買わない、車買わない、犬飼わない、ないない尽くしだと、憤っている恵美子さんです。まあ、そういわずに、今の人も大変なんでしょう。(男性40代)

【2020年5月15日(金)放送の感想】"本日はたこのトマトスパゲッティを紹介していて、ゲストは飯尾和樹さんでした。 今回はカットタイプのトマト缶やニンニクに唐辛子といった手に入り易い安価な食材が多く、真似しやすくてありがたいです。 それでも、白ワインやセロリで香りを付けたり、パスタソースの火加減は中火といったポイントがあって、やはりプロだなと実感。 パスタを加えてからの水分量の目安も作りながら教えていただけて、勉強になりました。"(女性30代)

【2020年5月18日(月)放送の感想】甘長唐辛子というのは、家で使ったことがないのですが、しし唐がらしは大好きなので、あの味を想像しながら見ていました。ちょっとピリ辛で、彩りもよくて、美味しそうだなと思います。歯触りも楽しめそうで良いなと思いました。(女性30代)

【2020年5月19日(火)放送の感想】今回は「鶏とブロッコリーの炒めもの」です。鶏肉さんにたいする下味付けがポイントのようです。片栗粉のコーティングが職人芸です。まさに、コーティング職人のレイさんのようです。ブロッコリーは電子レンジでチンですか。電子レンジは手抜き料理とか言っていた人がいたが、そうではありません。鶏に対するブロッコリー、馴染む両者です。(男性40代)

【2020年5月20日(水)放送の感想】キーマカレーは大好きですが、「山椒風味」というのは珍しいなと思いました。子どもには、ちょっと刺激的な味かもしれないので、これは大人用のカレーにしたいなと思いました。暑くなってきたので、香辛料を使う料理は良いなと思います。(女性30代)

【2020年5月21日(木)放送の感想】手羽の南蛮和えでした。手羽は甘辛味にしたことがなかったので、意外な味付けがかなり新鮮に感じました。小麦粉をまぶすことで焼き上がりもよくとタレが絡みやすくなるというのでポイントだなと感じました。タレに柚子こしょうとレモンを使っていたのですが、全く味の想像ができませんでした。(女性40代)

【2020年5月22日(金)放送の感想】牛肉とトマトを合わせるメニューというのは、ハヤシライスくらいしか思いつきませんでしたが、香菜やナンプラーを入れると、グッと専門店来な料理に見えて良いなと思いました。ほとんど炒めるだけで良いので、まさに”簡単スピードメニュー”だなと思います。(女性30代)

【2020年5月25日(月)放送の感想】かなり暑い日が出てきたので、そんな時期に「酢」を使ってさっぱりとしたメニューは良いなと思います。月曜日は、まず基本からということで、「きゅうりの酢の物」は、子どmも簡単に作れるので、手伝ってもらおうと思いました。(女性30代)

【2020年5月26日(火)放送の感想】"お酢を使って体にいいごちそうが今週のテーマで火曜日の洋食メニューはシュリンプ・ガスパチョ 隠し味にケチャップを入れて味をまろやかに出来上がった色をみるときれいなピンクオレンジで華やかな料理で これからの時期にぴったりな料理だと思いました。"(女性40代)

【2020年5月27日(水)放送の感想】黒酢の酢豚という中華料理では簡単に作ってしまいそうな料理だっただけに物珍しさはなかったが、薄切りの肉を使っていて調味料に砂糖ではなくハチミツとウスターソースを使うというのが珍しく、独特な酸味を加えているだけにどんな味になるのか気になり興味を引くようにしていた所はさすがプロだなと感じた。(男性30代)

【2020年5月28日(木)放送の感想】今回は、「焼き海老のレモン酢」をやっていました。エビを焼く工程は、落とし蓋をしていました。しっかりと火を通すための大切な作業だと思いました。このレシピは、レモン酢の風味がポイントだと思いました。そして、焼き海老の食感も楽しめる感じがしました。(男性40代)

【2020年5月29日(金)放送の感想】カチャトーライタリアの家庭料理、家では、まだ作ったことありません、栄養士なので、色いろ料理は、してますが。明日さっそく作ります、しかし、これは、再放送ですよね、今まで仕事中だったので、最近見始めみました、テキストは、仕事用に、何冊も、あります、役にたっています、今後新しい生活は、撮影どうするのですか、(女性50代)

【2020年6月1日(月)放送の感想】薬味たっぷりのおろしそばでした。セロリ、スプラウト、青じそ、みょうがは水につけて、水分を切るのが大事です。大根おろしもたっぷり用意します。だしは全体がなじむように一度煮ることが大切です。薬味とかけつゆのバランスが、とても良いと思いました。(女性60代)

【2020年6月2日(火)放送の感想】今日のパスタにあえるアジの具材の方は、パスタだけでなくてご飯や他の麺類にあわせてもおいしそうです。バジルやレモンもかおりも良さそうで暑い夏の食事にピッタリでよく合いそうです。アルコールにも合いそうです。(女性50代)

【2020年6月3日(水)放送の感想】"夏の麺が今週のテーマで水曜日の中華料理のメニューはごまつけ麺です。 油を煙が出るまで熱っしてねぎにかけたのでねぎの香りが食欲そそりそうな雰囲気でした。 最後にトッピングした温度卵をからめるのがとてもおいしそうでした。"(女性40代)

【2020年6月4日(木)放送の感想】"今週のテーマは夏の麺で木曜日洋食のメニューは夏のプッタネスカです。 聞きなれないメニューですがパスタ料理のことで珍しい干し梅を使っていました。 干し梅でさっぱりしたパスタになりとてもおいしそうでした。 梅とトマトがあいそうなので試してみたいです。"(女性40代)

【2020年6月5日(金)放送の感想】今日のメニューは「爽やかトマト冷麺」ということで、トマトの赤と、レモンの黄色がとても鮮やかで涼しそうな麺料理は、食欲をそそるなと思いました。冷やし中華も良いですが、同じ麺料理でも、たまにはこういう麺も良いなと思います。(女性30代)

【2020年6月9日(火)放送の感想】大豆の春巻きでした。人参やコーン、青じそも使い彩りがすごく綺麗でした。春巻きにひき肉だったり、クミンシードを、たっぷり入れたり味の想像が全くつきませんでした。具材はポロポロして包みにくそうで、さすがプロだなと感じさせる技が満載の春巻きでした。(女性40代)

【2020年6月8日(月)放送の感想】今日、紹介されていた「ゆばと豆腐のとろとろ丼」には、私の大好きなしょうがをたっぷり入れて、ちょっとイライラするときなど、気持ちを静めたいなと思いました。本当に、絹豆腐がフワフワしているようで、優しい気持ちになれそうな気がしました。(女性30代)

【2020年6月10日(水)放送の感想】今回は、「豚肉の豆乳カレー」をやっていました。豚ひき肉を焼く工程ですが、しっかりと焼き色を付けていたので参考になりました。トマトの水煮と厚揚げが入っているので、健康的なレシピだと思いました。このレシピは、パンと一緒に食べてもよい気がしました。(男性40代)

【2020年6月11日(木)放送の感想】納豆ねぎ焼きでした。見た感じはしっかりとしていましたが、見た目よりふわふわで、とっても美味しそうでした。最後に塗ったからしポン酢が、どんな味なのか気になりましたが、簡単なので作ってみたいなと思いました。(女性40代)

【2020年6月12日(金)放送の感想】今回は「大豆とシラスの炒め物」です。今週は、全体的に調理が簡単な料理が多かったです。恵美子さんとゲストさんは、料理をほっておいて、梅干しの話に夢中です。まあ、今回の料理は、いろんな具材を炒めるだけですから。中華の先生だから、味付けが中華風です。当たり前ですね。味付けが濃そうで、ご飯のお供という感じです。(男性40代)

【2020年6月15日(月)放送の感想】ナスと鶏のしょうが煮でした。ナスにていねいに切り込みを入れます。しょうがも細く切ります。鶏肉を焼いてからナスを入れて油を吸わせます。それからだしで煮ます。鶏肉は、炒めても煮てもおいしいです。しょうがたっぷりで夏に良いと思いました。(女性60代)

【2020年6月16日(火)放送の感想】今回は「カルボナーラ風コールスロー」です。カルボナーラではないんですね。普通は、コールスローを入れたカルボナーラだと思いますが、今回はその反対ですね。つまり、今回は、パスタ系ではなく、あくまでもサラダ系ということです。どっちメインの方が美味しいのでしょう。(男性40代)

【2020年6月17日(水)放送の感想】なすの香味和えの料理は司会者の上沼恵美子氏の口に合わなかったのか、一口食べた後には全く食べずに言葉を並び立てていたまでは良かったが、作っていく度に美味しさが増すという言葉を言ってしまう所に心情が表れていた気がして笑えてしまった。(男性30代)

【2020年6月18日(木)放送の感想】今回は、「さばの照り焼き」をやっていました。さばを焼く工程ですが、皮目から焼いていました。順番を守ることが大切だと思いました。その後、お湯を入れて、にごったお湯を捨てるという工程をやっていました。さばの臭味を取る方法を知ることができて良かったです。(男性40代)

【2020年6月19日(金)放送の感想】料理に使う食材のエリンギをキレイにスライスして並べている凄さに圧倒されて、料理を教えてくれる西洋料理講師の小池浩司氏と司会者の上沼恵美子氏が驚いて絶賛の声をあげるという初めての光景は面白くて笑ってしまった。(男性30代)

【2020年6月22日(月)放送の感想】コロナウイルスの影響から撮影ができなかった事を思い出して司会者の上沼恵美子氏と教えてくれる日本料理人の岡本健二氏が2ヵ月ぶりの再会を懐かしむ所に表れていたが、上沼氏が年下の岡本氏を老けませんねという言葉を呟いたのが可笑しく、自粛生活の辛さが思わずの言葉に出て2いた所に共感した。(男性30代)

【2020年6月23日(火)放送の感想】魚のイサキを使った煮込み料理にハマグリを入れて使うためにハマグリの殻を塩で拝み洗いをする入念さはプロ料理人らしいなと感じられ、コロナウイルスが発生している事とは関係がないとは思うものの、衛生面を考えるとやっておいた方がいい気がした。(男性30代)

【2020年6月24日(水)放送の感想】カラスカレイの魚醤風味でした。切り身を使っていたので、手軽に作れるなと思いました。先にカラスカレイを焼いて、ソースをかけるのですが、ソースがまた個性があり驚きました。えのきとベーコン、魚醤とパクチーヲ使っていてどんな味なのか、とても気になりました。(女性40代)

【2020年6月25日(木)放送の感想】ツナと人参のサラダでした。ツナのオイルも捨てずにドレッシングに使うのが、油を計量する手間がなくて良いなと思いました。人参は太めの千切りにして、ツナときゅうりと合わせるので、食べごたえがあるサラダだなと思いました。(女性40代)

【2020年6月26日(金)放送の感想】タチウオは、好きな魚ですが、煮つけ以外で食べたことがないので、「タチウオのXO醤煮込み」は、とても斬新なメニューだなと思いました。XO醤で、一気に本格中華の味わいになり、食卓も華やかになりそうだなと思いました。(女性30代)

【2020年6月29日(月)放送の感想】今回は、「こんにゃくと蓮根のピリ辛煮」をやっていました。こんにゃくは、スプーンでちぎっていたので勉強になりました。包丁を使わずに切る技術は、いろいろな料理に応用できる気がしました。ししとうが入っていたので、彩りが良い感じがしました。(男性40代)

【2020年6月30日(火)放送の感想】この日の放送は「ピリ辛グルメ」と題して「牛ロースのピリ辛炒め」を作っておりました。肉はステーキ風にミディアムレアに焼きを入れてこの時期が旬のズッキーニとエリンギを添えて炒めておりました。順番としては先に野菜に火を通して皿に取って置き肉と調味料を併せた処に野菜を戻して強火で一気に仕上げて行きました。暑い夏に食べてみたい逸品でした。美味しい料理に上沼さんもおしゃべり絶好調でありました。(男性50代)

【2020年7月1日(水)放送の感想】コーンフレークの衣が、カリカリとして美味しそうなメニューだなと思います。から揚げも良いですが、たまには、こういう変わった衣も良いと思います。ちょっとカロリーが気になりますが、食べた後に運動してこれ以上、太らないように頑張ろうと思いました。(女性30代)

【2020年7月2日(木)放送の感想】今回は、「ピリ辛豚しゃぶ」をやっていました。豚肉をゆでる工程ですが、差し水をして温度調整をしていました。とても重要なポイントだと思いました。仕上げに青じその千切りを乗せていましたが、風味が良くなると思いました。(男性40代)

【2020年7月3日(金)放送の感想】今日のメニューは「アサリとカボチャの辛味煮込み」でしたが、”アサリ”と”カボチャ”を一緒に調理したことが一度もなかったので、とても新鮮なメニューだなと思いました。甘みがある”カボチャ”でピリ辛というのも、想像がつかないので一度、試してみようと思いました。(女性30代)

【2020年7月6日(月)放送の感想】今回は「ゴーヤの肉みそ」です。夏野菜の代表選手の一つであるゴーヤを肉味噌であえて、夕食やお酒のお供にバッチリです。できたてを見ると、いかにもお酒のつまみです。こんなのだされたら、お酒がすすみすぎて、二日酔いになってしまうのね。(男性40代)

【2020年7月7日(火)放送の感想】今回は「パプリカ・ハンバーグ」です。当然、パプリカの中にハンバーグの種を入れて焼き上げるのでしょう。大きいピーマンの肉詰めみたいなもんです。ピーマンよりも、パプリカの方が大きくて丈夫なので、調理はしやすいのでしょう。パプリカパウダー、勉強になります。(男性40代)

【2020年7月8日(水)放送の感想】鶏と夏野菜の炒めものでした。生のヤングコーンや、オクラもヘタを切り落としてそのまま使っていたり、彩りもとても綺麗でした。鶏肉に下味をつけてから炒めていたので、焦げないか心配でしたが出来上がりがすごく美味しそうでした。(女性40代)

【2020年7月9日(木)放送の感想】夏野菜をテーマに本日は、新しょうがと冬瓜の冷たい煮物を作っていました。冬瓜の皮は今まできちんと剥いていたのですが、番組にご出演の料理の先生曰く、緑の部分を少しだけ残すように剥くとよいのですね。見た目も爽やかで勉強になります。粗熱をとって冷蔵庫でしっかり冷やして硝子の器に盛る煮物だなんて不思議でしたが、口の中でとけたと上沼さんがおっしゃっていて美味しそうでしたので、作ってみたくなりました。(女性30代)

【2020年7月10日(金)放送の感想】この日の放送は「夏野菜を使って」と題して「夏野菜のミネストローネ」を作っておりました。ズッキーニ・トウモロコシ・トマト・枝豆・玉ねぎ等具沢山のスープでした。トウモロコシの芯も捨てずに使っていました。鍋にベーコンとニンニクを炒めて玉ねぎを入れて全体的にしんなりするまで火を通し他の野菜を入れてブイヨンを加えて10分煮込んでトウモロコシの芯を外して最後に枝豆とパルメザンチーズを加えて上沼さんからも「夏野菜最高です。」と締めのお言葉が出ておりました。(男性50代)

【2020年7月13日(月)放送の感想】豚肉大好きをテーマに、本日は豚肉の味噌焼きのレシピでした。味噌に柚子胡椒を隠し味として混ぜ、味醂と少しの蜂蜜でのばすだなんて流石プロの技、家庭では思いつかない味付けです。合わせ調味料を作ってしまえば、あとは筋切りをした豚肉に焼き色をつけてタレと絡めるだけなので本当に簡単レシピでした。すぐにマネできるのがありがたく、上沼さんを見る限りお米にも合うようなので、我が家の本日の晩ご飯に決定です。(女性30代)

【2020年7月14日(火)放送の感想】我が家でカレーと言えば、使うお肉は”牛肉”だと決まっていますが、たまには”豚肉”でカレーを作ってみるのも良いかもしれないなと思いました。長時間、煮込んだような深みのある味になるようなので、一度、豚肉で作ってみようと思いました。(女性30代)

【2020年7月15日(水)放送の感想】本日は豚肉の辛味炒めのレシピでした。水分を飛ばすためにインゲンと人参を下ゆでしたり、香りを出す為に香味野菜と共に調味料を炒めたりするひと手間がプロですね。甜麺醤をベースに花椒粉や豆板醤を使用した大人味で、お米だけじゃなくお酒にも合いそうな濃いめの味付けが魅力的でした。(女性30代)

【2020年7月16日(木)放送の感想】豚肉のロールキャベツというのにキャベツは千切りにしたものを使うという新しい方法なのが見ていて楽しく、パッと浮かんだ時にはノートやスマホにメモを書き入れれているという常に新しい料理を考えている所がプロ料理人だなと感じた。(男性30代)

【2020年7月17日(金)放送の感想】本日は魯肉飯(ルーローファン)のレシピでした。紹興酒やフライドオニオン、八角を使った本格中華料理を自宅で味わえるのは魅力的です。砂糖を炒めてキャラメルのように焦がすことで、コクや仕上がりのツヤを出す技も勉強になりました。豚肉と蒟蒻を濃いめに味付けてご飯に乗せる為満足度が高そうで、ゆで卵や刻んだ高菜漬けを添えることで見た目にも豪華な一品。ランチにがっつりもよいですし、晩ご飯にお酒と出してもよさそうですね。(女性30代)

【2020年7月20日(月)放送の感想】この日の放送では「簡単スピードメニュー」と題して「切り昆布のうま煮」を作っておりました。昆布は出汁に使う物ではなく料理として出すものを使っています。他の具材としてはオクラ・レンコン・ちくわを使ってフライパンにごま油で味を付け昆布の戻し汁も煮汁として料理にきちんと活用し無駄にしない所が日本料理のいい所だと改めて感じました。上沼さんは最近の「ソーシャルディスタンス」とやらがお気に召さずに「遠いな~」とぼやいておられましたがそれも話題に上手く織り込むところも実にお見事です。こういう料理は私自身で作る事は現状難しいですがスーパーのお惣菜コーナーでも利用してメニューに加えたいと思いました。(男性50代)

【2020年7月21日(火)放送の感想】今回は「手羽中の甘辛揚げ」です。中華料理は必ず辛味が加わりますね。高温でカリッと揚げるのがコツですね。手羽は美味しいんですけど、骨は何とかならないんですかね。手羽を食べるときは、手と口が汚れることが前提なんですが、それがあるのであまり外食で手羽を食べることはないですね。(男性40代)

【2020年7月22日(水)放送の感想】今回は、「イサキのピッツァイオーラ風」をやっていました。イサキを焼く工程ですが、調理器具で押さえながら焼いていました。とても大切な工程だと思いました。この料理は、トマトとチーズの組み合わせがとても合うと思いました。(男性40代)

【2020年7月23日(木)放送の感想】簡単スピードメニューの鶏のトマト風味でした。味付けは、酒、しょうゆ、みりん、粒マスタードに、トマトです。甘辛煮にトマトという組み合わせに驚きました。でも、酸味が少しあっておいしいと話していました。ぜひやってみたいと思いました。(女性60代)

【2020年7月24日(金)放送の感想】この日の放送は「簡単スピードメニュー」と題して「豚肉と玉ねぎの炒めもの」を作っておりました。豚肉は肩ロースの切り落としを使い玉ねぎは半玉程と少なめに使い肉に調味料を加えて混ぜて玉ねぎも加えてフライパンに油を入れて中火で炒めている所を観ながら上沼さんの中では「食事は始まっている」というまさに一言一言に重みを感じます。ただ横に立って能書を垂れているだけではない事が解ります。定食屋さんで「お替り自由ですよ」と演出を加えて見たりちゃんと冠番組のMCとしての仕事をしています。料理が美味しく感じるのも上沼さんの一言にかかっていると思います。(男性50代)

【2020年7月27日(月)放送の感想】この日の放送は「夏の食卓に」というテーマで「タコ飯」を作っておりました。茹でたタコを強火で少し焼き枝豆のむき実を茹でてダシを入れて炊いたご飯に合わせて頂いておりました。タコの焼き汁も余すところなく味に取り入れる繊細な味付には感心しました。それこそが上沼さんをしてその味に悔しさまで抱かせる和食の奥の深さだと思いました。(男性50代)

【2020年7月28日(火)放送の感想】お湯に塩を入れる理由が豚肉が水っぽくならないというのは勉強になりました。火を止めてから肉を入れるというのもさすがプロですね。アンチョビとオリーブオイルがニースですね。作っている最中はドレッシングの量が少ないと感じましたが、仕上がりがちょうどよかったのでさすがプロですね。(男性30代)

【2020年7月29日(水)放送の感想】牛肉の揚げ餃子という目新しいメニューで、興味深かったです。中の具材も、ミニトマトやとても細かく切ったエリンギなど思いもつかない材料で驚きました。形もいつもの餃子の形とは違い、かわいらしい形に仕上がり、食べるのが楽しくなりそうだなあと思いました。(女性40代)

【2020年7月30日(木)放送の感想】「冷やし和え麺」は、初めて見ましたが、フルーツトマトにオクラなど、とてもいろどりがきれいで、食欲の落ちる季節にもツルッと食べられそうで良いなと思いました。サラダチキンも入っているので、たんぱく質もとれて良いと思います。(女性40代)

【2020年7月31日(金)放送の感想】ナシゴレンという料理を知らなかったので新しい料理を知ることが出来ました。ホットプレートでやると早いので他の料理もついでに作れそうです。チャーハンのようでもありますが、甘辛のたれを混ぜるとさらにエスニック感が増してくるのも食欲を増します。(女性30代)

【2020年8月3日(月)放送の感想】今回は、「さばの梅おかか」をやっていました。食材を炒める工程は、サバ缶を煮汁ごと入れていました。煮汁のうまみが味の決め手になると思いました。このレシピは、ご飯が進む感じがしました。そして、梅が入っているので、夏場に最適だと思います。(男性40代)

【2020年8月4日(火)放送の感想】上沼恵美子さんは、この番組で見ているだけだと、大阪の世話好きなオバチャンという感じで、嫌な感じはしないのですが、大阪では、番組が終了するものもあり、結構、嫌われてしまっているのかなと思いました。そろそろラクになりたいと感じているのかも…と思いました。(女性40代)

【2020年8月5日(水)放送の感想】今回は、「さばのピリ辛煮込み」をやっていました。食材をゆでる工程ですが、じゃがいもを先に2分ゆでて、後からゴーヤをゆでていました。時間差でゆでる技術を知ることができて勉強になりました。さば缶の煮汁がプラスされているので、おいしそうだと思います。(男性40代)

【2020年8月6日(木)放送の感想】今回は「サバ缶のフリット」です。フリット、西洋風のおしゃれな揚げものですね。知ってますよ。具材を作って、春巻きの皮に巻いて、最後に揚げるのか、けっこうめんどくさい料理ですね。今週は簡単なものが多かったですが、今回は面倒ですね。その分美味しくないといけないです。(男性40代)

【2020年8月7日(金)放送の感想】ツナ炒飯でした。ツナ缶の油で卵、ご飯を炒め、ごま油を入れるとパラパラするそうです。高菜をいれてましたが私は卵だけでよく作ります。塩コショウで完成。暑いのでフライパンばなるべく使わないようにしてましたが久々にひっぱりだそうかな。(男性40代)

【2020年8月10日(月)放送の感想】上沼さんのコメントの長ネギの芯が飛んできて赤鼻のトナカイのくだりはおもしろかったです。それと、試食の際に上沼さんがしばらく沈黙していましたが第一声で笑ってしまいました。なめこのとろみがいいアクセントになっているかもしれませんね。(男性30代)

【2020年8月11日(火)放送の感想】中華料理の人気メニューである”海老のチリソース煮込み”を、市販のソースを使わずに、自分で美味しく作れるレシピは、ありがたかったです。今年の夏は、帰省をしないので、せめて子どもたちが喜ぶメニューを作りたいと思いました。(女性40代)

【2020年8月12日(水)放送の感想】チキンジンジャー美味しそうでした。チキンを焼くのは私もよく作りますが、皮はフニャフニャ焼きムラももあり焼き上がりも硬かったのですが、こうすれば良かったんですね。ジンジャーソースも美味しそうでした。暑い夏にはぴったりのスタミナ料理ですね。(女性40代)

【2020年8月13日(木)放送の感想】アジはたたきか、アジのお刺身を醤油に付けて食べることが多いですがショウガを入れるのは大人な味でした。私は苦手なのでニンニクを入れてアジと食べても美味しいかなと思います。昆布茶を掛けることでさらに引き締まって風味も良くなって一品だけでもお洒落です。(女性30代)

【2020年8月14日(金)放送の感想】今回は、「豚肉と赤唐辛子の炒めもの」をやっていました。豚肉は強火で焼いていたので、しっかりと焼き色が付くと思いました。赤唐辛子は、弱火で焼くことがポイントだそうです。今回は、火加減を気を付けることを学びました。(男性40代)

【2020年8月17日(月)放送の感想】蒸しなすでした。シンプルな料理だけに、美味しくするためのポイントがたくさんありました。なすは皮付きのままレンジにかけていたので、火加減を気にすることがないのが簡単だなと思いました。そして、盛りつけ前になすに塩をふったりと、いつもの蒸しなすとどう違うか試してみたくなりました。(女性40代)

【2020年8月18日(火)放送の感想】ささみのヨーグルトソース、夏の暑い日にさっぱり食べられそうで、おいしそうでした。これなら、こどもたちも喜んで食べてくれると思いました。夏はこってりしたものを敬遠しがちですが、ささみならカロリーも控えめで栄養が摂れそうです。(女性30代)

【2020年8月19日(水)放送の感想】今回は「かぼちゃと牛挽肉の煮込み」です。夏は、スタミナの付く牛肉を、口いっぱいに、ほおばりたいですよね。中華風の調理と相まって、ご飯に合いそうです。恵美子さん、料理人さんの料理中の試食の大きさを指摘しています。ちょっと食べすぎとちゃうんか。厳しいご指摘です。料理中に試食しすぎて、完成しないとお話にならないですからね。(男性40代)

【2020年8月20日(木)放送の感想】今回は、「豆苗と豚肉の梅和え」をやっていました。豚肉は、火を止めてから投入していたので参考になりました。豆苗と豚肉は、粗熱を取ることが重要だと説明していたので、ポイントだと思いました。梅が入っているので、夏バテ防止に最適な料理だと思いました。(男性40代)

【2020年8月21日(金)放送の感想】豚肉のスパイシータリアータです。ステーキをカットして、サラダとあえものだそうです。豚肉に、塩、コショウ、唐辛子をつけて焼きます。サラダ菜とトマトもたっぷり使います。レモン汁とオリーブオイルと、豚肉の焼汁も混ぜて、ドレッシングを作ります。野菜中心でよいメニューです。(女性60代)

【2020年8月24日(月)放送の感想】鶏と焼きねぎの煮物なんですね。焼き鳥はよくしますが、煮物の概念はなかったので、いい刺激を受けました。みりんとしょうゆなので、すき焼きのような感じかなと思いました。子どもがきのこが好きなので、しいたけをたくさん入れて作りたいと思います。(女性30代)

【2020年8月25日(火)放送の感想】チキンライスでケチャップを使うと誰にでも楽しめる食事だと思います。しかも白ワインを少し入れるチキンライスは初めて見ました。お酒を買うのが苦手なので、入れなくても真似して作れば美味しく出来ると思います。レパートリーが増えて見ていて楽しいです。(女性30代)

【2020年8月26日(水)放送の感想】手羽と冬瓜の煮込みでした。冬瓜はあっさりとしたお出汁で煮るイメージしかなかったので、干しプラムやにんにくを入れていたのにはビックリしました。あえて冬瓜は緑色を残して、面取りなしだったのが、手軽にできていいなと思いました。(女性40代)

【2020年8月27日(木)放送の感想】初めてタルタルソース以外のエッグソースを見ました。マヨネーズだとカロリーが気になってしまいますが、マスタードでやるとサンドイッチ感覚の味付けで食べられると思います。そして、ヘルシーなのでダイエット中にも向いていると思います。(女性30代)

【2020年8月28日(金)放送の感想】この日の放送では「鶏を味わう」というテーマで「ササミとライムのさっぱり和え」を作っておりました。ササミは切り開いて置きライムは3分の一を薬味にして残りを絞り器で絞っておりました。上沼さんはササミをフライパンで焼いているのを見て「フグに見える」とおっしゃっていましたが飽くまで鶏です。焼いたフグもとい鶏を食べやすく刻んでミントやライム・パプリカ等々を混ぜた涼しげな出汁で和えて上沼さんは「鯛じゃないか」とおっしゃっておりました。私も説明されないと鶏料理とは思えない夏にはピッタリの爽やかな出来栄えのする一品だと思いました。(男性50代)

【2020年8月31日(月)放送の感想】アジのトマト油淋でした。アジは油を多めにして、フライパンで皮をパリッと焼きます。そこに、甘酢のたれにつけた、トマト、アボガド、玉ねぎをかけます。鶏肉のこの料理は知っていましたが、アジでもおいしくできるのだと思いました。(女性60代)

【2020年9月1日(火)放送の感想】この日の放送では「さらに安く」というテーマで「ふわふわ卵の牛あんかけ」を作っていました。日を追うごとに材料費が安上がりになるメニューが出来るという事で今日は二人前で390円でした。牛肉は切り落としを使い出汁を効かせた卵を中火で焼き別皿に取って置き牛肉と玉ねぎを出汁を加えて焼き水溶き片栗粉を加えトロミを付けてネギと黒胡椒も加わってこれで二人前390円とは感じさせないお料理が仕上がっていました。やはり料理は値段ではないと思わされました。(男性50代)

【2020年9月2日(水)放送の感想】酸辣つけ麺、オクラと長芋でとろみをだすというのが良かったです。麺によく絡むようになりますからね。長芋もすりおろさずにみじん切りにして食感を残すというのも美味しそうでした。出来上がりもオクラの緑とラー油のコントラストが良かったです。(女性40代)

【2020年9月3日(木)放送の感想】この日の放送では「さらに安く」というテーマで「豚肉とグリーンピースのパスタ」を作っておりました。材料費は2人分で309円でした。豚バラ肉を使い野菜も冷凍のグリーンピースを使って材料費を浮かしておりました。パスタを茹でている時間とソースを作るタイミングがピッタリで上沼さん曰く「外で食べたら1300円。見た目はいまいちだけど」とおっしゃっていましたが味は良く目出度く「あっぱれ」を頂きました。私も「me too」だと思います。(男性50代)

【2020年9月4日(金)放送の感想】今日の「サンマの和えうどん」は2人前で300円ということで、給料日前など、ちょっと財布がピンチの時には良いなと思いました。さんまの蒲焼き缶は、味が濃くて、子どももすきなので喜んでたべてくれると思います。(女性40代)

【2020年9月7日(月)放送の感想】この日の放送では「スパイス&ハーブ」というテーマで「香味じゃこ飯」を作っておりました。和食の先生が担当されておられましたがちりめんじゃこやレンコン・鷹の爪等を併せた野菜にエスニック風の合わせ調味料を混ぜて最後に御飯に香菜(シャンツァイ)を一緒にして完成でした。上沼さんはタイ風のお料理がお好きな様なので美味しそうに食べていらっしゃいました。しかし上沼さんも申しておりますが無理してエスニックが苦手な方は避けてもいいと思います。何を食べるのかは最終的には個人の選択です。強制はいけないと私も思います。(男性50代)

【2020年9月8日(火)放送の感想】今回は「ささみのピカタ香草風味」です。ピカタ、また聞いたこともない名前が出てきました。ピカタはもともとイタリア料理だそうです。私は日ごろ西洋料理なんて言うしゃれたものを食べないから、カタカナをいろいろと使われても、さっぱり分かりません。ささみがあっさりしているので、味付けと香り付けが重要ですね。(男性40代)

【2020年9月9日(水)放送の感想】中華風のカレー、カーリーファンとても美味しそうでした。中華風ということでスパイスも中国の物を使っていて私には普段あまり馴染みのないものばかりだったので、こんなのがあるんだと初めて知りました。ぜひ食べてみたいです。(女性40代)

【2020年9月10日(木)放送の感想】この日の放送では「スパイス&ハーブ」というテーマで「牛肉のからし黄身酢」を作っておりました。牛肉はしゃぶしゃぶ用のロース肉を使って野菜はブロッコリー・みょうが・オクラを材料に使い黄身酢(スパイス)は卵黄4玉をベースに調味料を適宜加えて和辛子と併せて作り「ハーブ」の役割を果たしているのがみょうがという事でした。今回の料理はキチンと理にかなった素人にも解りやすい理屈が通っておりました。この様な料理はいざ食べるとなると下戸の私には厳しいかもしれませんが上沼さんもおっしゃる通り酒の当てにはピッタリかと思います。(男性50代)

【2020年9月11日(金)放送の感想】今回は「豚肉の煮込みシナモン風味」です。西洋料理だけにシナモンとか洒落ていますね。味付けに、ハチミツやワイン、リンゴとか入れていて、何ともトレビアンな感じです。西洋料理では砂糖をあまり使わないんだそうです。今日もまた勉強になりました。豚肉に焼き色を付けた後に煮込むとは、何とも手の込んだ贅沢料理です。ジューシーで柔らかな豚肉が食欲をそそります。(男性40代)

【2020年9月14日(月)放送の感想】秋の食材で、とてもおいしそうですね。ナスときのこなので、気軽に作れます。ナスの切込みなど、味がしみやすいようにしているところも時短にお料理できるのでいいと思いました。梅や、しょうがでさっぱりと食べられるのも、食欲がない日でも食べられるのでいいと思いました。(女性30代)

【2020年9月15日(火)放送の感想】”きのこ料理”が今週のテーマなので、きのこ全般が大好きな私にとっては、とても嬉しいです。今日も、しいたけ、えのきだけ、しめじの3種類のきのこが使ってあり、これは満足できそうだなと思いました。早速、作ってみたいです。(女性40代)

【2020年9月16日(水)放送の感想】今週のテーマになっている”きのこ料理”は、私も大好きなので、毎日、楽しみです。今日の「きのこのギリシャ風マリネ」は、とてもオシャレで涼やかな感じで、白ワインと合わせて、食べたいなと思いました。ゆっくりした気分のランチにも良いなと思います。(女性40代)

【2020年9月17日(木)放送の感想】今回は「きのこと鮭の炒めもの」です。もう秋を意識した料理ですね。でも日本料理ではなく、中華料理です。また、大げさな包丁とフライパンの登場です。一度中華の料理人さんに聞いてみたいです。なぜ中華料理はおおげさな道具を使うんですか。鮭はピンクの身なのに白身の魚だそうです。勉強になりました。(男性40代)

【2020年9月18日(金)放送の感想】この日の放送では「きのこ料理」というテーマで「きのことジャガイモのフリカッセ」というメニューを作っていました。「フリカッセ」はフランス料理の「白い煮込み」で今回の料理に使うきのこはしめじとエリンギでした。始めにベーコンと生姜を火を付けずにフライパンに載せてバージンオリーブ油で炒めてきのこ類とジャガイモ・白ワイン・最後に生クリームを入れて1分で盛り付けにはパセリのみじん切りを添えて出来ました。牛乳アレルギーのある私にとってはチーズを使っていない所が食べやすいと感じました。上沼さんのおっしゃる通りとてもゴージャスな一品でした。(男性50代)

【2020年9月21日(月)放送の感想】今週は、簡単スピードメニューです。ピーマンとちくわのきんぴらでした。ピーマンは細く切り、ちくわは、斜め切りします。強めの火で炒めて、煮汁がなくなるようにします。最後にゴマを散らします。ピーマンをおいしく食べる方法だと思いました。(女性60代)

【2020年9月22日(火)放送の感想】豚しゃぶの生姜和えでした。大量の生姜を入れたのにはビックリしましたが、上沼恵美子さんが食べている様子だと、そんなに辛くないのかなと思いました。朝と昼の気温差が激しい時期なので、生姜は体調管理には最適な食材だなと思いました。(女性40代)

【2020年9月23日(水)放送の感想】この日の放送では「簡単スピードメニュー」と題して「海老のトマトピラフ」を作っていました。むきえび(ブラックタイガー)・アスパラガス・しめじ・玉ねぎといった具材と「上沼エビ子です」というダジャレも絡んで味がありました。ご飯は暖かいものを使いカレー粉を少々まぶしてトマトソースを加えて一気に仕上げて行きました。見た目はシンプルですがしっかりとした仕上がりが画面からも伝わって来ました。(男性50代)

【2020年9月24日(木)放送の感想】鮭とえのきのバターポン酢でした。バターとポン酢を合わせるのは、初めて聞いたのでとても意外でした。しっかりと鮭の皮目を焼いていたので、皮がとても美味しそうでした。調味料も調理もシンプルでしたが、すごく豪華に見えました。(女性40代)

【2020年9月25日(金)放送の感想】今日のメニューのメインで使っている豚バラ肉は、大体、冷凍庫にストックがあるので、本当に助かるなと思います。野菜の歯ごたえもシャキシャキしていて、豚バラ肉だけでなく、野菜の美味しさも味わえそうで、良いなと思います。(女性40代)

【2020年9月28日(月)放送の感想】この日の放送では「発酵食品で元気!~体にいいごちそう~」というテーマで「納豆のたまご焼き」を作っていました。豚のひき肉にしめじや青ネギを切り今回の料理の主要な具材である納豆と卵はだし巻きを作る要領で半熟状に仕上げて行きました。最後に黒こしょうで締めて仕上げて納豆の味が損なわれる事無く朝でも夜でも食べて見たいと思いました。(男性50代)

【2020年9月29日(火)放送の感想】今日のカマンベールとイカのグラタンを見て、美味しそうだなと思いました。エビなら聞いたことがありますがらイカをグラタンに入れるという発想がなかったのでびっくりしました。また、イカを捌くところを丁寧に説明してくれたので分かりやすかったです。(女性20代)

【2020年9月30日(水)放送の感想】メンマは、ほとんど食べることはありませんが、ザーサイや甜麺醤と合わせると、独特の歯ざわりが美味しそうだなと思いました。そして、れんこんは私が大好きな野菜なので、ちょっと多めに入れて作りたいと思います。(女性40代)

【2020年10月1日(木)放送の感想】この日の放送では「発酵食品で元気!~体にいいごちそう~」というテーマで「漬物のうま煮」を作っておりました。白菜のぬか漬け・高菜漬けを切りごま油で炒めて出汁とみりん・薄口醤油・えのき・厚揚げを加えて3分煮込んで豚のバラ肉に火が通ったら盛り付けには青ネギと切りごまを付けて頂いておりました。上沼さんの付けた点数は「100点満点の150点」という手放しの褒めようでした。私の観た感じとしてはそうめんにも合うというのはこれからの季節にありという事はうなづけました。(男性50代)

【2020年10月2日(金)放送の感想】今回は「ヨーグルトでさっぱりエビマヨ」です。読んで字のごとくです。ヨーロッパ、特に東欧で食べられていそうな雰囲気の料理です。恵美子さん、料理人さんが綺麗好きな事に、いちいちからんでいます。ヨーグルトと、海老と、マヨネーズを絡めて、結局、揚げるんですね。そうであれば、料理名に揚げることを添えた方が良いと思います。(男性40代)

【2020年10月5日(月)放送の感想】さつまいものカリカリ揚げでした。さつまいもをすごく細くカットしているのに、驚きました。あの細さじゃないとカリカリには、ならないのかと思うと、自分で作るのは無理そうだなと思いました。衣は小麦粉と片栗粉を少し混ぜたり、材料にごまを入れたり、美味しくなるように、いろんな工夫をされているのがよくわかりました。(女性40代)

【2020年10月6日(火)放送の感想】今週のテーマは、”秋を味わう”ということで、私の大好きな食材の「かぶ」を使った「サーモンとかぶのエスカベッシュ」が紹介されていて、とろっととろけるかぶをはやく食べたくなりました。なんだか優しい気分になれそうです。(女性40代)

New List 一覧

Weekly ドラマ

Weekly バラエティ

Sat(土)バラエティ