カテゴリー

ドラマ見逃し無料動画フル視聴 バラエティ見逃し無料動画フル視聴

各ビデオオンデマンドで配信状況を確認してからご入会下さい。
ドラマ見逃し無料動画フル視聴 バラエティ見逃し無料動画フル視聴
各ビデオオンデマンドで配信状況を確認してからご入会下さい。

題名のない音楽会 – 見逃し無料動画フル視聴

題名のない音楽会 – 詳細

題名のない音楽会

出典:

放送テレビ局:テレビ朝日

放送期間:2018年3月31日〜2021年3月13日

曜日:毎週土曜日

放送時間:10:00〜10:30

公式サイト

題名のない音楽会 – 各話の見逃し無料動画フル視聴検索

題名のない音楽会 – 出演者

題名のない音楽会 – 見逃し無料動画フル視聴検索(公式)

作品の配信状況を確認してから各VODに加入してください

題名のない音楽会 – 無料動画サイトを検索

題名のない音楽会 – コメント

今回の会は、83才の指導者による子供オーケストラの指導についての会でした。普段は優しいけれど、指導になると大変厳しい女性の指導者でしたが、子供たちに教えていることはなるほどと思う内容でした。『乱暴な言葉は使わないこと』『礼儀を大切にすること』『できるようになってもやること』子供たちも素直に従っていたのが印象的でした。(女性30代)

今回はイタリアのイケメンテノール3人組がゲスト、マイウェイやオ・ソーレミーオなどの名曲を石丸氏とともに歌っていた。歌は当然上手いのだが、それにしても3人ともヒゲが濃いなあ、如何にもイタリア人といった風貌である。(男性40代)

【2019年7月20日(土)放送の感想】毎週楽しみにしている番組です。テレビではありますが、なかなか機会の少ない生演奏を視聴出来るのは嬉しく家事や仕事が捗ります。ゲスト出演の高嶋ちさ子さんの人柄や演奏も好きです。今日は大好きな曲が2つもあり視聴して良かったです。(女性40代)

【2019年7月27日放送の感想】「ディズニーソングをアカペラで歌う音楽会」で、アナと雪の女王からスタートしました。あまりの気持ちよさにすっかり魅力され、聞き入ってしまいました。英語バージョンでしたが、何曲でもずーっと聞いていたくなりました。(女性40代)

【2019年8月10日放送の感想】今回はいつもとは異なり、浅草の太鼓会社を訪問しています。なんか、いとうせいこうもいるし、タモリ倶楽部みたいだな。村治佳織は、見た目が随分変わったな、昔と比べてだいぶほっそりした感じがする。それにしても、でっかい太鼓ばかりだな。(男性40代)

【2019年8月17日放送の感想】テレビ朝日夏祭りのメインステージから放送です。ダイヤモンドユカイがちゃんと歌っているところを始めてみた。バラエティー番組でしか見たことがなかったよ。最近、アラジンで有名になった木下晴香ちゃんは可憐な感じで可愛いなあ。(男性40代)

【2019年8月24日放送の感想】24日は、「ドヴォルザーク、チェロ協奏曲」をやっていました。4人のチェリストがそれぞれのパートを精密に演奏していました。4人体制の演奏は、あまり見たことがなかったので新鮮でした。弓の動きがしなやかでした。(男性40代)

【2019年8月31日放送の感想】鹿児島の土着文化に触れつつの音楽会の開始です。江戸時代、鹿児島は、日本の最果てであり、日本とは異なる固有の文化がはぐくまれてきた。島津藩も、幕府転覆を狙っていたし、鹿児島県人は日本人をあまりよくは思っていない。鹿児島琉球連合は日本を駆逐するのである。(男性40代)

【2019年9月7日放送の感想】オーケストラでなかったことに驚くを隠せなかった。ブラックミュージックや打楽器など、終末観と文明を忘れた音楽などが特集されると不幸の前触れのように思える。打楽器を奏でるばかりで文明すらなかった人々がある日わけのわからないものを売っていると聞いて驚愕した。おそろしい話だ。(女性50代)

【2019年10月5日放送の感想】番組55周年記念のコンサートが開始されました。今日はピアノ曲を中心とした構成です。ピアノ協奏曲の最高峰とされるベートーベンの「皇帝」は聞いているだけで、身が引き締まる思いがします。やっぱアホな現代ミュージシャンごときとは格が違うのだよ。(男性40代)

【2019年10月19日放送の感想】"私は趣味としてクラシック音楽を聴いてコーヒーを飲むことがとても大好きです。 クラシックは落ち着きがあり歌詞の内容で不快になるような曲がほとんどないので安心して聞けます。 それに、作曲家の意図することが何なのかを理解できるようになってくるので幸せです。"(女性20代)

【2019年11月9日放送の感想】番組が始まって55周年記念でソプラノ&ギターでファイナルファンタジーⅤⅢの曲をしていました。結構子供の頃から見ていたのですが、55年もやっていたとは知らなかったのでびっくりしました。これからも見ようと思いました。(男性20代)

【2019年11月30日放送の感想】題名のない音楽会が司会者によって内容が大きく変わっていました。サクソフォンが手作りで、音楽はまだアナログが勝つ業界なんだなと驚きです。てか、今日はロケなんですね。音楽番組なのに会場をとびだしてとても楽しそうです。(女性20代)

【2019年12月21日放送の感想】今話題のアナと雪の女王2の特集。有名なありのままでから今作のエンディングテーマまで幅広くラインナップされてました。最後のイントゥジアンノウンの歌唱力は圧巻でした。まだ19才でデビューもしていないとか。これから大きく羽ばたいていくのでしょうね。(男性40代)

【2020年1月18日(土)放送の感想】高嶋さち子プロデュースのスーパーチェリスト8と12人のバイオリニストの演奏でした。クラシックを見ても聞いても楽しいものにと考える高嶋さんは、クラシック界には貴重な存在だと思います。回りながらチェロが熊ん蜂の飛行を演奏しました。笑えるクラシックってあまりないと思います。チェロのチゴイネルワイゼンが素晴らしかったです。(女性60代)

【2020年4月11日(土)放送の感想】穏やかな気持ちになれるので、よく見ています。女性の方が着物を着てお琴を演奏していて、とても綺麗な演奏でした。演奏する姿も美しく、かっこよかったです。日本伝統の和楽器はやはり素晴らしいものだと思いました。(女性20代)

【2020年4月18日(土)放送の感想】バイオリンの葉加瀬太郎さん、題名の通りプロ塾だけあり、教えかたがちがいますね、教えてもらった後お友達がちがいますね、私もビアノは、習いましたが、10年やったかいありません、一次合格の三人一週間後どうなるかまた来週楽しみにします、(女性50代)

【2020年5月2日(土)放送の感想】Toshiさんが様々なジャンルの曲を歌いました。「残酷な天使のテーゼ」は、ロックと同じように迫力がありました。「闇が広がる」で石丸さんと一緒に歌ったのがとても良かったです。Toshiさんの低音も情緒があり、感動的でした。「ボヘミアンラプソディ」は聞きごたえがありました。(女性60代)

【2020年5月9日(土)放送の感想】"題名のない音楽会は、先週に続き今週も夢のような放送でした。としくんがプリンスの衣装を着てるのにプリンセスに見えた。 原田さんの指揮で素晴らしい音楽が奏でられる中、気持ちよさそうに嬉しそうに歌うとしくんは、もう観ていて胸いっぱい。 奇跡の収録に本当に感謝。"(女性20代)

【2020年5月16日(土)放送の感想】デビューに至る過程が夢のような話ばかりなので、これから音楽家としてプロを目指している若者には何にも役立たない内容になってしまっていたのが可笑しく、コメディアンの古坂大魔王氏が呟くスゲーとしか考えられないために羨ましいだけだ。(男性30代)

【2020年5月23日(土)放送の感想】観客を入れて、会場で収録するというスタイルは、これからあとどのくらい待てば、また見られるのだろうかと思いました。生だからこそ、感じられるライブ感があるので、日常的にアーティストのステージが見られていた頃は、幸せだったんだなと感じました。(女性30代)

【2020年5月30日(土)放送の感想】過去のVTRを見ていると、こんな風に、目の前で生の演奏を聴ける日がまたくるのだろうか…と思ってしまいます。ライブならではの良さというのは、やはり会場に行かなければ感じられない部分もあるので、寂しいなと思います。(女性30代)

【2020年6月6日(土)放送の感想】コロナウイルスで自粛生活が続いた事からやたらと繋がりを強調したネット上での飲み会に歌の合唱やオーケストラにバンドと、全てが騒がしいモノばかりが出てきたものの、全員がそれを望んでいないやっと理解したソロ演奏をじっくりと聴かせてくれた番組は有難い。(男性30代)

【2020年6月13日(土)放送の感想】チェンバロを初めて近くでじっくり見ることができて、満足でした。マリンバとの組み合わせは、どうなるんだろうと思いましたが、どちらも持続音が出せない楽器ということで、意外な共通点があるのだなと思いました。(女性30代)

【2020年6月20日(土)放送の感想】除夜の鐘の音をサックスで真似をしてその後ろで原田氏がサックスで鐘を突く仕草も付け加えて面白さを増やすという発想が面白く、馬の鳴き声は完璧に感じられ、卓球のラリーの音はラケットに当たった時の力の加減という微妙な音の表現まで出来るとはビックリ、サックスという楽器の素晴らしさが伝わってくる。(男性30代)

【2020年6月27日(土)放送の感想】良い音楽は目を閉じて、自分の中のイメージを思い浮かべながら聴くのが好きでしたが、今回の企画では、私のイメージどおりの映像を見せてくれるので、とても贅沢で、心地の良い時間でした。世界の各地を旅した気分になれました。(女性30代)

【2020年7月4日(土)放送の感想】音楽家の方々は、たまに「なんの力にもなりませんが…」と謙遜されることがありますが、やっぱり傷ついた時など、心を癒してくれる効果は絶大だと思いました。いろいろあっても、フルートの音色を聴いていると、しばらくそのことを忘れて没頭できるなと思いました。(女性30代)

【2020年7月11日(土)放送の感想】うるさい喋り方で有名人となった高嶋ちさ子氏のバイオリンを奏でている姿の美しさは素晴らしいの言葉が似合うのに、会話になると途端にオバチャンパワーを炸裂させるのが可笑しく、司会者のミュージカルスターの石丸幹二氏の品の良さが際立つ事にも役立っているのが面白い。(男性30代)

【2020年7月18日(土)放送の感想】ディズニーランドは再開園されたものの、まだ行く勇気がないので、高嶋ちさ子さんのバイオリンで、ディズニーの世界を味わえるのは、とても嬉しいです。黙っていると、本当に美人バイオリニストですが、演奏をやめるとガラッと印象が変わるのも良いです。(女性30代)

【2020年7月25日(土)放送の感想】テーマは、知らないことだらけのハープを楽しむ休日。3種類のハープで奏でた『となりのトトロ』の『さんぽ』や『コーヒールンバ』などを聴き、週末の朝から心に優しい時間を過ごせました。テーマの通り知らないことだらけで、ハープが20種類もあることや、優雅なイメージとは裏腹にペダルがついていたり弦の数が多く忙しいことなど、本当に勉強になります。接着剤で爪の補強をしたり、実は男性奏者が多いことなど、驚くことばかりでした。(女性30代)

【2020年8月1日(土)放送の感想】「ひねりすぎた楽器」という事でしたがこれは…「楽器」??ノコギリを楽器として使うのは知っていましたが、他は知らない楽器が多くて見ていてとても楽しかったです!ホームセンターでノコギリに触れる機会があれば奏でられるか試してしまいそう!(女性40代)

【2020年8月8日(土)放送の感想】親が子どもにピアノを始めさせると、なかなか続かなかったりするものですが、ランランさんは、ピアノは楽しんで弾くものだという信念を持っているのが素晴らしいなと思いました。好きなジャンルから始めれば、徐々に弾ける曲も増えてくるだろうと思いました。(女性40代)

【2020年8月15日(土)放送の感想】こんなに情熱的な「ラヴェルのピアノ三重奏曲」は、初めて聞きました。3人は、面識はあったものの一緒に演奏をしたことはなかったそうですが、息がぴったりで、これらからも3人で演奏する機会があると良いなと思いました。(女性40代)

【2020年8月22日(土)放送の感想】今日は意外と難しいハミングの曲でした。私もよくハミングで曲を歌っていますがプロは本当にすごいなと思いました。プロのハミングは本当に感動できて少し泣いてしまうほどでした。私もハミングでもう少し歌えるようになれたらいいなと考えました。(男性20代)

【2020年8月29日(土)放送の感想】一般の人たちに、指揮者のイメージを尋ねると、なかには「なぜ、指揮者が必要なのか?」という意見が出てくるのも、わかるような気がしました。ただ、50人を超えるような演奏者をまとめる役の人がいるから、きれいにまとまるのだろうと思いました。(女性40代)

【2020年9月5日(土)放送の感想】猛烈な勢力の台風10号が接近しているなかで、気持ちが落ち着かないときに、辻井伸行さんの力強い演奏を聴くと、それだけで、少し力が湧いてきたような気がしました。備えをしっかりして、なんとか乗り切ろうと思えました。(女性40代)

【2020年9月12日(土)放送の感想】先週に続き、世界で活躍されているピアニストの辻井伸行さんがゲストでした。三大ソナタの完結編となる今回は、美しけれど物悲しさを感じるという、辻井さん独自の解釈で『かなしみ』と付けた名曲、ベートーヴェンピアノソナタ第14番『月光』の第1〜第3楽章までをフル演奏した、完全版の音楽会です。辻井さんがテレビで披露したことは今までになく、まさにベートーヴェン生誕250年周年に相応しい素晴らしい演奏で、大変貴重な回でした。(女性30代)

【2020年9月19日(土)放送の感想】モーツァルトに対して、(あまりにも幼稚」という言葉がつけられるとは、初めて見ました。でも、人間らしさを感じて、ちょっと親近感が湧いてきました。その時に、どんな状況で、この名前をつけたのか、歴史から調べてみたくなりました。(女性40代)

【2020年9月26日(土)放送の感想】先週から、有名作曲家のひねりすぎた曲名にスポットを当てていますが、当時、それぞれの作曲家に、「なぜ、このたいとるにしたのか?」というインタビューができたら楽しかっただろうと思いました。本当のことが知りたくなりました。(女性40代)

【2020年10月3日(土)放送の感想】影響「ニューシネマパラダイス」を最後に見てからは、もう10年くらい経っていると思いますが、改めて見てみたいと思いました。以前とは違う感じ方をするシーンも出てくるかもしれないなと思います。自分の変化も楽しみです。(女性40代)

New List 一覧

Weekly ドラマ

Mon(月)ドラマ

Tue(火)ドラマ

Wed(水)ドラマ

Thu(木)ドラマ

Fri(金)ドラマ

Sat(土)ドラマ

Weekly バラエティ

Sat(土)バラエティ

あなたの代わりに見てきます!リア突WEST

所さんの世田谷ベース

かまいたちの机上の空論城

大使館☆晩餐会

LuLuREPO TV

I LOVE みんなのどうぶつ園

あざとくて何が悪いの?

ブイ子のバズっちゃいな!

FNN Live News イット!

ひまプリの咲き誇れ!向日葵のタネ

This Week in WWE

夜バゲット

Do!Fishing

よしもと新喜劇

街頭TV 出没!ひな壇団

ぐっさん家

有吉ジャポンII ジロジロ有吉

小山薫堂 東京会議

東京VICTORY

サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん

裸の少年〜見破れ!!うそつき3〜

EXILE TRIBE 男旅

まるっと!サタデー

FNN Live News α

知られざるガリバー〜エクセレントカンパニーファイル〜

新美の巨人たち

きじまりゅうたの小腹すいてませんか?

土曜はダメよ

ウラマヨ!

芸能人が本気で考えた!ドッキリGP

そろそろ にちようチャップリン

超逆境クイズバトル!!99人の壁

ブラタモリ

世界ふしぎ発見!

ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!

BeauTV 〜VOCE ビューティーヴィー

週刊まるわかりニュース

テレビ寺子屋

TVシンポジウム

出川哲朗の充電させてもらえませんか?

ノージーのひらめき工房

ピタゴラスイッチ

ウェークアップ!ぷらす

Eダンスアカデミー

王様のブランチ

週間手話ニュース

THEフィッシング

MUSIC FAIR

ごはんジャパン

池上彰のニュースそうだったのか!!

地球ドラマチック

世界一受けたい授業

チョイス@病気になったとき

サタデーステーション

すくすく子育て

ウワサの保護者会

ETV特集

マツコ会議

開運音楽堂

なりきり! むーにゃん生きもの学園

SWITCHインタビュー 達人達(たち)

音流〜ONRYU〜

炎の体育会TV

Sun(日)バラエティ

アニマルエレジー

爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!

テレビ千鳥

バナナマンのせっかくグルメ

元就。

お笑いワイドショー マルコポロリ!

やすとものどこいこ!?

歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル

仙台市青葉区 かのおが便利軒

千原ジュニアの座王

坂上&指原のつぶれない店

今日からやる会議

シブヤノオト

日曜日の初耳学

有吉ぃぃeeeee!〜そうだ!今からお前んチでゲームしない?

ANNスーパーJチャンネル

林家正蔵の演芸図鑑

今夜も生でさだまさし

モヤモヤさまぁ〜ず2

趣味の園芸 京も一日陽だまり屋

ニャンちゅう!宇宙!放送チュー!

上田晋也の日本メダル話

馬好王国〜UmazuKingdom〜

桂文枝の演芸図鑑

NHK短歌

NHK俳句

ワイドナショー

どーも、NHK

サンバリュ

日本の話芸

猫のしっぽ カエルの手

ザ!鉄腕!DASH!!

世界の果てまでイッテQ!

将棋フォーカス

ミライ☆モンスター

NHKのど自慢

囲碁フォーカス

路線バスで寄り道の旅

探偵!ナイトスクープ

ジャンクSPORTS

クラシック音楽館

Mr.サンデー

S-PARK

サイエンスZERO

イッピン

こころの時代〜宗教・人生〜

サンデーLIVE!!

健康カプセル!ゲンキの時間

がっちりマンデー!!

日曜美術館

日曜美術館 アートシーン

7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート

S☆1

ABChanZOO

趣味の園芸 やさいの時間

趣味の園芸

NHKみんなの手話

そこまで言って委員会NP

ザ・ノンフィクション